スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自炊箱Ver2を作ろう

本棚を確認していたら、かなり前に購入して一、二度目を通しただけの本が二冊あったのに気づきました。
両方とも一万円以上(Amazonマーケットプレイスでは定価以上)するやつです。
オークションで売ろうかなと思ったんですが、すごいことの書いてある本なだけに売るのはなんかもったいない。
今はあまり興味がなくなってる内容ですが、もう一回ぐらいは目を通したくなりそうな気もする・・
ので、Amazon箱を使いB5サイズ800ページを自炊できる箱を新たに作成w 
高さ調整とか折りたたみとかできるやつを作りたいところですがそれは気が向いたときに。
20170208-02.jpg
二冊分1500ページ以上なのでかなり時間がかかりましたが、動きが止まると自動で写真を撮ってくれるアプリのおかげでまあなんとか。
とりあえず読めるレベルの画像は残せそうなんですが、画質の良い写真が撮れるスマホが欲しくなってきました。
(手間暇考えて、きっちりとした画質で残したい場合はドキュメントスキャナがいいですね。自炊サービスがほとんどなくなってきているのは残念)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。